無料EAのセットファイルを一部更新しました

無料EAのセットファイルを一部更新しました

「Mini Scalper」と「Macross Plus」のセットファイルを更新しました。

ポートフォリオ内で、ここ数ヶ月パフォーマンスが安定しない無料スキャルピングEA「Mini Scalper」のパラメーターを更新しました。

特に最近ロングが良くないので、最近のデーターを含めた範囲での最適化をやり直しました。

しばらく実際に稼働させてみないとなんとも言えませんが、多少の改善はできたのではないかと思います。

トータルでのバックテストデーターは以下です。

スプレッドは2.3pipsでテストしています。

もう少し詳しいデータは、メニューの「バックテスト」>「Mini Scalper-BT」からご確認ください。

「Macross Plus」については、EURUSDの「Max Spread」の値が、ポイント表示であるところをpipsで入力してありました。

利用者さんの方で、「Max Spread」の値を25〜30くらいの間で入力されても大丈夫ですが、一応修正したセットファイルをダウンロードリンクに入れておきました。

ファイル名は「MacrosPlus-EURUSD-M15-LS-201711.set」です。

既にダウンロードリンク内のセットファイルは入れ替えてありますので、よろしければご確認ください

実際に利用される場合はマジックナンバーの重複がないかと取引ロットを確認してください。

>>Free EA Lab トップページへ戻る





コメントの入力は終了しました。