今週の経済指標

今週の経済指標

今週は、先週までと違って要注意な指標は今のところ多くありません。

注意した方が良さそうなのは、2月8日21時の「英中銀(BOE) 政策金利発表、MPC議事録、BOEインフレ報告」だけではないかと思います。

政策金利に関しては予想通りの据え置きの可能性が高いと思いますが、議事録の内容のほうが重要かもしれません。

また、四半期のインフレについてのレポートも発表されるのですが、この内容が議事録の内容と方向性が同じだった場合はポンドが大きく動くことも考えられます。

もう一つ、資産購入枠に万一変更があった場合、こちらの方がサプライズになる可能性もあります。

ポンドは指標に過敏に反応することがあるので、事前に無料EAのポジションがある場合などは十分注意してください。

>>Free EA Lab トップページへ戻る






コメントの入力は終了しました。