3月の運用実績

3月はFOMCまではEAは低調で、ポジションも少なく横ばいでした。しかしFOMC以降は非常に良い感じで利益を積み上げることができました。ここ最近あまり調子が良くなかったのですが少し挽回できたと思います。

先日、無料EAのポートフォリオに追加したVF-Scalperがですが、いきなりSLに掛かりました。USDCHFは今ひとつ安定しないような気もするので、利用する場合はロットに注意してください。

先日Myfxbookを見て「ん?」となりました。調べてみるとリアルテストをやってもらっていた者の事情でFOMC前にMT4を止められなかったそうです。運悪く結構ポジションを抱えていたようで、全てSLに掛かりました。当サイトのEAを利用している人をはじめ、自動売買をしている人の多くは雇用統計とFOMCくらいはEAを止めると思うので、大丈夫だったとは思いますが、これがロットを掛けているメイン口座だったらと思うとちょっと怖いです。

一応、運用実績はテスト口座のデータを載せておきます。ちなみにFOMCで普通に止めていたリアルのメイン口座の実績は約プラス 770 pipsでした。

EA収 益FOMCによる損出
Macross-66 pips-598 pips
Trend Walker9.2 pips
INTERCEPTER-119.4 pips-286 pips
Flip Scalper-322.3 pips-400.3 pips
Break One152.6 pips-92.9 pips
SAMURAI39.1 pips-33 pips
T-Bot64.4 pips
VF-Scalper-390.5 pips
TOTAL-632.9 pips-1410.2 pips 

重要指標で放置すると最悪はこのようになるという良い見本です(笑)

このドローダウンは人為的なモノなので、パラメータ等の設定は現状通りで特に変える予定はありません。ただVF-Scalperについては少し考えてみようと思います。

3月は中盤以降EAの調子が非常に良くなったので、この調子で4月も行ってくれる事を期待します。

>>Free EA Lab トップページへ戻る

コメントの入力は終了しました。