無料EA「MiniScalper」のパラメーターを更新しました

「MiniScalper」のパラメーターを更新しました

現在のポートフォリオの中でイマイチ思ったような動きをしていないEAの「Mini Scalper」のパラメーターを更新しました。

現行のパラメーターでも負けているわけではないのですが、思ったようにパフォーマンスが上がっていないので、改善というよりも根本的なパラメーター値から最適化をやり直しました。

ダウンロードリンク内のパラメーターは既に入れ替えてありますので、稼働させている方は確認して見てください。

今までのパラメーターよりもパフォーマンス的には期待できるのではないかと思います。

今回アップデートしたパラメーターでのバックテスト結果です。

EURUSD_Long+Short

*テスト期間は約9年半、0.1ロット固定、スプレッド2.3pipsでテスト

Long

Short

*テスト期間は約9年半、0.1ロット固定、スプレッド2.3pipsでテスト

約9年半・0.1lot固定LongのみShortのみLong+Short
純利益315,021 円794,668 円1,109,690 円
プロフィットファクター1.261.531.411
最大ドローダウン68,502 円46,078 円53,883 円
勝 率76.49 %73.17 %74.662 %
取引回数1561 回1916 回3477 回

テスト結果を見てみると、このEAの場合ショートは非常に優秀なのですがロング側がやや不安定な部分があります。

以前のパラメーターでは直近にフォーカスした設定をしていたのですが思ったような結果につながっておらず、今回はテスト期間で最も純利益が高くなるような設定にしました。

ダウントレンドの期間ではなるべく損失を出さないようにし、チャンスが来た時に大きく稼ぐことに期待して調整しました。

トータルでのドローダウンが小さめで、初心者の方でも無理なく運用しやすいのではないかと思います。

*パラメーター用のダウンロードURLはEAのダウンロードリンク内のテキストファイルにも記載してあります。

パラメーターのセットの際は、ロット設定とマジックナンバーのご確認をお願いします。

>>Free EA Lab トップページへ戻る


コメントの入力は終了しました。